プロフィール

 

プロフィール

名前:野曽原誉枝(のそはらやすえ)

 

<<1968年1月>> 福島県郡山市生まれ。二人姉妹の2番目として生まれ、大学入学を機に上京。

<<1990年3月>> 東海大学工学部・通信工学科卒業。

<<1990年4月>> 日本電気株式会社に入社。コンピュータ関連ソフト開発、販売促進、企画・マーケティング業務に従事し、2012年9月退職。

<<2014年9月>> NPO法人Fine(http://j-fine.jp/) 理事就任。

<<2016年2月>> (社)ドゥーラ協会「産後ドゥーラ」として認定。

<<2016年5月>>  アレリーヴ(arelieve)として、ドゥーラサポートを提供スタート

Why doula?

 私は6年間の不妊治療を経て、44歳で妊娠、男児を出産しました。

 出産した病院を退院後、助産院で一週間「産褥入院」し、ゆっくり養生できたおかげで赤ちゃんのお世話も母乳生活も順調で、今でも元気に笑顔で育児ができています。

 自身の不妊治療からの妊娠・出産を経験し、命を授かり生きるということは、たくさんの「奇跡」を重ねた結果であることを実感しています。

 「出産はおめでたい」「産後は家族でゆっくり過ごす」などのイメージだけが先行していますが、この奇跡を守るためには、赤ちゃんを守ることと同じくらい「産後のお母さんに対するサポート」が必要だと確信し、お母さんへの心と身体のサポートをメインに考えている産後ドゥーラに共感し、認定を受けました。

資格

<取得済み(取得順)>​​

  • 普通自動車免許

  • 第2種情報処理技術者

  • FDA フラワーデコレータライセンス 2級

  • ハングル能力検定4級

  • (社)ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ

  • 東京消防庁 救命技能認定

  • ​IFCA国際食学協会 食学調味料アドバイザー

  • アンガーマネージメントキッズインストラクター

  • 準認定ファンドレイザー

  • ​アンガーマネージメントファシリテーター

<受講中>

  • IFCA国際食学協会認定 マクロビオテック検定A級

加入保険

Follow me

© 2016  by アレリーヴ

メールでのお問い合わせは

こちらからお願いします。

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン